早めに予防開始

我が家の庭は、水やりを忘れても・・・肥料をあげなくても、ゲンキに育つ植物がメインです(*^▽^*)

そろそろ、カモミール達が新芽を出してきました。
この子達、きちんと育てたら「ハーブティ」になりま~す。
でも、毎年、アブラムシが退治できず、鑑賞のみになっています。


今年は素敵なスプレーを作りました。

今、勉強中のアロマ協会はNARDというのですが、植物を山梨県で育てています。
MADE IN JAPAN
なんだか、一番安心できる気がします。
安いものには安い理由もありますね。


さて、アブラムシ退治ですが、農薬を散布したり、手でつぶしたり、色んな方法がありますが。。。
薬を撒いてしまったら、口に入れられませんね。
手でつぶす作戦&牛乳スプレーは毎年挑戦していますが、あまりの繁殖の強さに断念しています。


本日、NARDの農園で散布している天然成分のみの「園芸用アブラムシ予防スプレー」を作りました。
新芽を集中的に、虫が出てくる前から撒きます。
どうかなぁ~。。。
飲めるまでになるかな???

とりあえず、実験スタートです。


これから、花の季節。
楽しみですね♪

今は、ムスカリ・水仙がメインでいい香りがしています。


春の日差しを沢山浴びたいですね。
[PR]
by koguma-sanpo | 2009-03-14 20:46 | アロマテラピー&ハーブ
<< 春、楽しみ 今日の気分?は、「ピンク色」 >>