夏休みの「作文」

カズは、夏休みの宿題をさっさと仕上げたいと思っています・・・が
毎年、プリントは仕上がるものの、感想文や工作などで後半、かなり、きわどい日々を過ごします(笑)

今年は早速「美術」を完成させました(笑)
決意がわかりやすい子ですね~。


昨日「かーさんの病気って治りにくい?」と、聞いてきました。
私は「簡単に治る人もいるだろうし、長引く人もいるだろうし、色々かな?」と
カズ「なんや~~~。治りにくいって決まってないん?じゃ、かーさんは?」
私「簡単に治っていたら、今頃、外で何して遊んでるかな(笑)私は、なかなか治りにくいんかなぁ~~~」
カズ「じゃ、OK。作文に書いていい?」
私「え???何がテーマ?????」
カズ「こんな大人になりたい・・・ってことを書くねん」
私「病気と何か関係あるん???」

どうやら、車椅子を押していて、ジッと変な目で見る人の視線が辛いらしい。
そんな目で見るのは大人ばっかり。
自分は、ちょっと不自由な人、困っている人には優しく見守れる人になりたいそうです。

そっかー、私にしてみたら、車椅子でもちょっとした旅行にいける喜びが先立って・・・
他人の視線を気にしなくなったな。以前は、「そんな若さで車椅子だなんてお気の毒に」って腰の曲がったおばあさまに言われて戸惑ったり、視線が気になり・・・苦痛に感じました。
今は吹っ切れて、歩ける距離は歩く。
歩けないときは、乗る。
どっちかな~って迷うときは、押して歩いてみる。しんどくなったら、乗ることにしています。
っていうか、それしか方法がないですよね~。


カズは、かーさんを見る目が冷たい
カズを見る目が「かわいそうな子」って、感じているそうです。
そんな心を持った大人になりたくないって書きたいそうです。


タクも身近にいますし・・・
夏に薄着になると、管が通っているのが見えます。。。
髪の毛が汗で濡れると傷跡が大きく見えそうなときがあります。
プールに入ったらおなかあたりに傷は見えます。
耳の横にもあるし・・・みんな、タクが手術に頑張った勲章だけど、はじめて見る人はジッと見つめますね~。


かくいう私も、顔にやけどの跡が大きく残る人を見てしまったりします。
単に目が行ってしまうんですね・・・。
こども病院では、今まで見たことがない姿の人が沢山いらしたので・・・
どこかで、じっと見ていたと思います。。。
反省ですね。
また、自然な反応かな?なんて思ったりもします(いけないかしら^^;)


カズがどんな作文を仕上げるか楽しみになってきました。

原稿用紙3~4枚だそうです。
明日から書くのかな?下書きかな?

タクは、明日、パパと映画鑑賞です^^
ポケモンなので、とっても楽しみにしていますよ~~~。

私は、少しお掃除しようかな。
11月から、ゴミ出しの方法が変わり、指定されたゴミ袋しか使えないそうです。
今までお安いゴミ袋を売っているお店をリサーチして、密かにいいお店をつかんでいたのに~~~。

大型ゴミも、取りにきてもらうよう電話連絡などが必要でしたが、無料だったのです。
それが、有料です。
使っていないお布団(羽毛が全部抜け出たものとか置いてあるの^^;)や、使わない家具も今のうちに出さなくちゃね。暑いから嫌なんだけど。。。

今まで作った人形なんかも、バサッと出す予定です。
人形供養は高かった^^;
お塩で清めて、手を合わせて出そうと思っています。お顔のあるものは捨てられませんね。

お姑さんの空になったタンスなど、どうしましょう~。引き出しがガタガタで使えないんですけど・・・遺品なのかしら?
お着物もあります~。それも、普段着が沢山~~~~~。

私の入らなくなった服なんかは・・・気合を込めて捨てます^^;
いつまで持っていても入らないだけで、どんどん、型が古びてきますね~。


眠れず、もうすぐ4時です^^;

子供たちに「規則正しい生活しなさーい」って言えないですね^^;
なぜかお布団にもぐっても起きてしまいます。
頭の中も真っ白にしたいなぁ~


と、また、支離滅裂日記でした。
[PR]
by koguma-sanpo | 2008-07-20 03:58 | 日記
<< キッチンで大活躍レシピ 野菜たっぷり >>