13年前の今頃・・・

なんだか、夜更かししています。

d0004527_2227571.jpg


ふと、時計を見たら...なんかドキドキ~

13年前の平成7年の今頃、私一人で「ヒ・ヒ・フー」って陣痛室で頑張っていました。
とにかく、阪神淡路大震災の後だったので、被災地の妊婦さんが集まっていました。
陣痛室も満員。
家族は「初めてのお産だから、まだまだですよ~。産まれそうになったらお電話しますからね~」って帰らされてしまいました。

一人でも寂しくなかった。
おなかの赤ちゃんと一緒だもんね(*^.^*)
ママに会いたいよ~って頑張ってるんだもんね♪って、ウキウキでした。

それまでは、ドラマで見たことがある「痛い~~~きゃぁ~~~」を想像して悪夢も見ましたが^^;
実際の陣痛室は・・・経産婦の方が落ち着いていたし。
微弱陣痛の方は、ため息だったし^^;
分娩室から「オギャー」の声がドンドン聞こえてきました。


マタニティスイミングで教えてもらったとおりの呼吸法が出来ましたよ^^
ワンポイントレッスンも何度も受けていたので、大丈夫でした。
カズのお産では「痛い」と言わずに、すみました。


とにかく混んでいて・・・
もう、分娩室に行きたいな~、看護婦さんこないかな~ってじっと待っていました。
来てくれたときには・・・「あら!!!急いで分娩室に来て!」って。
自分で歩いて行きました&自分で、ヨッコイショって分娩台にのぼれました(*^.^*)


でも~、赤ちゃんが出てこない~~~???
いきみ方が下手なの???


段々、外が明るくなっていく~~~
小鳥が鳴きだした~~~~~~~
お隣の妊婦さんはママになったのに、私はまだ???

微弱陣痛になってしまいました^^;
おまけに、赤ちゃんの首には臍のをが2回巻いていました^^;
あら~、お洒落さんやなぁー。もう、マフラーしてるん?笑


しかし・・・現実は・・・出さないと(汗

先生と助産婦さんがお腹に乗っかって、赤ちゃんをグイグイ押し出しました。



臍のをが巻いているお陰で?産声が上がらなくて、先生もすぐに臍のをを取って、赤ちゃんをさかさまにして「ペンペン」叩いてもらいました^^;
お陰で「おぎゃぁぁぁぁぁぁぁ」
カズの産声です~~~~~。

朝、8時42分。ご誕生^^


まるで、天使でしたね(^.^)
めちゃくちゃ可愛い赤ちゃんでした。
抱っこして、お手手ニギニギして、ホッペプニプニして・・・

母子同室の病院だったので、私の処置が終わったらずっと一緒でした^^

あれ?パパいない~~~。


***パパは・・・帰らされて・・・待ちくたびれて・・・やってきました・・・まぁびっくり!
もう、産まれてた!

とにかく忙しい日だったようです。
家に電話が行かなかったみたいですねー。

パパとカズのご対面は、すでに産着をきた姿でした。

私の初乳も、よく出ました。

周りの赤ちゃんにお譲りするくらいでしたよ。
オレンジ色の不思議なミルク。
何人の赤ちゃんに飲んでいただいたことか^^;



あの、誕生から13年が今日です。
カズとの付き合いも13年かぁー。しみじみしますねー。
今、風邪で寝込んでいるので余計に、いとおしいですねー。

ティーンエイジャーの仲間入りです。

我が家では、毎年、誕生日にはそのこが生まれたときの話をします。
カズは、耳にタコかも知れませんが、続けたいと思っています。
みんながどんなに誕生を待っていたか。
みんなが、どんなに喜んでくださったか・・・
カズは、みんなにどれだけ愛されて育ってきたのか。

自分の命を今までと同じに大事にしてくださいね。
周りの人を大事にしてね。
これから、思春期で自分でも難しい気持ちになるかもしれません。
でも、一人じゃないからね。

あなたを必要としている人がどんなに沢山いてくださるかよく覚えていてくださいね。

嬉しい日ですね~
私もカズの母になれた日です。


誕生日おめでとう。
[PR]
by koguma-sanpo | 2008-02-19 02:00 | カズ
<< 診察日 カズベエ、ダウン >>