僕のグリグリ

タクはくも膜脳胞で手術を受けましたがうまくいきませんでした。そして頭に脳髄液がたまるため、シャントという機械が左の頭に入っています。
私たちはそれを手で触ると「グリグリ」した感じがあるので「グリグリ」と呼んでいます。

タクは赤ちゃんの時に頑張った写真を見せ、自分だけにグリグリがあることを知りました。
前は「おかあさんのグリグリは右?左?どっちにあるの?」と聞かれたので困ったこともあります。



さて、このグリグリ・・・磁石で遊べません。
保育所で磁石遊びが出来ないのは自分だけだと知り・・・
先生に泣いて泣いて悔しがったそうです。。。
家では磁石を置かないですみますが、保育所ではそうはいきません。

磁石で遊べないことは幼いときから話してきたつもりです。
でも、現実に友達の楽しそうな様子を見てしまうんでしょうね。



お友達が長い間病気でお休みしています。
早く元気になると良いね。。。と二人で話しをしていました。

その時。。。あ、Y君はにゅういんしてグリグリをいれてるんちゃうかなぁ~(^-^)
磁石で遊べない仲間やぁ~(^-^) んふ~♪と笑っていました。






自分だけって言うのがいやなのね?

グリグリがあるから、元気なタクチャンなんだよね~。

悔しいこともあるだろうけれど、グリグリ・・・大事にしようね!
[PR]
by koguma-sanpo | 2007-07-12 12:16 | タク
<< やっちゃった 明日晴れたらいいな >>